« 後出しじゃんけん | トップページ | 鍋の後のカレーライス »

2007年3月 6日 (火)

辛夷

(ぼんくら日記)

今年は春が早い。だから、花(さくらに限らず)も早い。

我がマンションの近くには、辛夷の庭木を持っている家が多い。その中に大木が2本ある。方角の関係で私の4階の窓から見ると、その2本が連続する2つの山のように重なって見える。辛夷というのは、普段は目立たない木なのに、花の時期になるとひときわ目をひく。まるで普段の鬱憤を晴らすように見事な花をつける。「俺はここにいるぞ」と自己主張をしているようだ。特に大木は、普段との落差が大きい。その辛夷、2-3日前からつぼみが大きくなってきていた。昨日は5分咲きくらい、今日は7-8分咲きだ。明日は間違いなく満開だろう。

ここ数日、暖かい日が続いた。ただ、安定した天気とは言い難く、昨日、今日と強風が吹き荒れた。まだ咲ききっていなかったため、散るようなことはなかったが、満開の後ならたいへんである。おおかた散ってしまうところだ。

皮肉にも、明日は寒いという。辛夷は、さくらにおとらぬほど花期は短い。辛夷の、白い清潔な美しさが好きである。明日は本当の見頃になるはずなのだが、果たしてどうだろうか。穏やかな暖かい日になることを願うばかりだ。

   白ければ画布に溢れる花辛夷     ぼんくらかえる

|

« 後出しじゃんけん | トップページ | 鍋の後のカレーライス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/5593487

この記事へのトラックバック一覧です: 辛夷:

« 後出しじゃんけん | トップページ | 鍋の後のカレーライス »