2019年12月14日 (土)

つばさ俳句会

少し古い絵

Img217
 バックの建造物は西武文理の大学か高校か中学、つまり、西武文理系の学校です。どの建物がどれなのかは知りません。2016年

つばさ俳句会がありました

高得点句

5点句

平日やリンゴの皮に身の付いて 桑原三郎
布袋の形崩れる年の暮れ    横山かつ代

4点句

エンドロールこたつに入ると寝るならい
               大川原弘樹
ベランダへ紅茶一人の観月会  林生子
綿虫が飛ぶ開きしぶる灯油缶  斉藤京子
小石に混ざるドングリや雨上がる 田中美佐子
海女小屋にゴーグル一つ石蕗の花 林生子
日の暮れや鬼の下りくる紅葉の木 桑原三郎
二階から入る図書館冬ぬくし  斉藤京子
秋の蝶秩父山塊はるかなり   蛙
壁の絵を一枚替えて年用意   横山かつ代
踏切にレールを跨ぐ年のくれ  桑原三郎

私は5句投句ですが点が入ったのは、秩父山塊の句と「なんとまああいつの訃報黄落期」(2点)だけでした。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

彩の会の忘年会

今日の絵

Dscn4115
   新宿御苑 彩の会で描いたもの

少し古い絵

Img216
                2014年

コールドムーン

Dscn4113

 その年の最後の満月を、コールドムーンと言うそうです。昨日コールドムーンでした。寒さをこらえて摂った写真。

手抜きもあります

Dscn4114

 時々朝食の写真を載せていますが、なあに、手抜きもあるのです。
 たらこの具に海苔で巻いた昨日のおにぎりを崩し、ツナ缶とほうれん草、たまごを加えたおじや、これが今日の朝食でした。

体組成系

 だいたい2週間に1回図書館に行きます。たとえば今日は5冊返して4冊借りました。5冊全部読んだかと言うとそんなことは無くて、1冊は読んでいるうちにこの程度のものかと思ってばかばかしくなり、1冊は難しくて理解できずに途中でやめ、1冊は流し読みで、適当に読んだような読まなかったような感じ。つまり、まともに読んだのは2冊だけ。

 図書館に行くと必ず乗ってみるのが、備え付けられている体組成計。図書館と体育館は同じ建物内なので、体組成計はそのために置かれているのでしょう。
 この半年ばかり、あたしの体内年齢は58歳と出ます。大いに結構なんですけれどね、どうにも解せないのが、私を筋肉質と判断することです。私は自分を筋肉質だと思っていないし、人に言われたことも無い。こういうので計るのも、あんまりあてには出来ませんね。でも、体内年齢58歳と言うのは信じたい。25歳若いってことになるものね。

気になる俳句

大仏の冬日は山に移りけり 星野立子

ぼんくら俳句

   園児らの遠足のバス冬日和

 星野立子の有名な句には、どう考えたって負けているなあ。

 

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

1年ぶりの検査

今日の絵

Img215
   子どもたち何をやっているのだろう

少し古い絵

Img214
                2014年

下肢血栓の検査

 1年ぶりに下肢血栓の検査をしました。下肢に固まっている血栓が、溶けているかどうかと言う検査です。石心会狭山総合クリニックに行きました。去年の12月に予約していたんです。
 結果は、血栓はまだ溶けていないので、来年の12月3日に再検査だって。その日は8時半に来てくださいだとさ。クリニックは9時に開くので8時半にはまだ開いていないけれど、「8時25分に係の者が玄関前に迎えに出るので、その時間までに玄関前に来てください」・・・うーん、とても覚えてはいられない。来年のカレンダーを買って、12月3日の所に予約表を張り付けておかなくては。

もう一つの検査

 去年4っつばかり大腸のポリープを取ったのだが、まだいくつも残っていて、それをいつ取るかと言う判断も、今日してもらうつもりでした。でも、その判断の予約は、12月7日にしてもらうはずだったんだって。忘れてました。私は、今日だと思っていました。
 改めてその予約。今月の21日。これなら忘れないでしょう。戸籍上とは違う、私の本当の誕生日です。

気になる俳句

校庭の柵にぬけみち冬あたたか 上田五千石

ぼんくら俳句

  冬あたたか待合室の大あくび

  

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

新宿御苑の紅葉

今日の絵

Img212
    これは石神井公園です

少し古い絵

Img213
             2014年

新宿御苑

 紅葉がいま盛りです。

Dscn4043

Dscn4074

Dscn4088

Dscn4095

Dscn4112

気になる俳句

枯芝に円陣若く爆笑す  木下夕爾

ぼんくら俳句

   走ること止めぬ子供や枯れ芝生
   池の面に滝落ちるごと冬紅葉

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

広報の仕分け

今日の絵

Img211

少し古い絵

Img210
              2014年

広報の仕分け

 毎月10日は広報が来る。広報の係になって、初めて仕分けしたのが5月。月1回づつで今日は8回目になる。私も、ほかの人たちも、仕訳の仕方、慣れてきました。素人大工が何かを作るのとのと同じで、慣れたころには終わる。

気になる俳句

12月まなざしちらと嫁ぎけり 中尾寿美子

ぼんくら俳句

   白鷺は立って動かず12月
   雨上がる橋のたもとの冬紅葉
   廃屋と思えば大根干してあり

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

記者会見

今日に絵

Img209
    牧水の里(秩父市にミニ公園)

少し古い絵

Img208
                 2014年

記者会見

 このブログを書いている今、安倍総理が記者会見をやっている。まともに聞く気が起きない。嘘ばかりついて、格好いいことを言って、口舌の徒。「桜を観る会」の説明なんて、信じる人が居るのかなあ。本人は「説明責任を果たした」なんて言っているようだけれど…。

「みちくさ」へ

 精傷者小規模作業所「みちくさ」へ。包丁1本研ぐ。期限切れ商品の点検など。
 メンバーのKさんに、蛙さんとは、20年の付き合いだと言われる。ほんとだなあ。あのころは私も60代、まだ若かった。Kさんだって今や中年太り(失礼)。

気になる俳句

人待つや木葉から寄る風の道 素堂

ぼんくら俳句

   佇めば休むことなく銀杏散る

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

自治会役員会

今日の絵

Img207
    狭山市奥富のゴミ焼却所の近く

少し古い絵

Img205
        新狭山駅     2014年

自治会役員会

 来年度の新班長伝えるべきこと、その他の話題。

気になる俳句

朱よりもはげしき黄あり冬紅葉 井沢正江

ぼんくら俳句

   冬紅葉特急電車通過する

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

パソコンの絵の整理 川越句会

少し古い絵

Img204
      石神井公園     2014年

パソコンの絵の整理

 パソコンに取り込んでいる絵と写真、捨てたり残したり、ほとんど半日かかりました。子供を描いた絵をまとめようと思ったのですが、絵は沢山あっても、これは思うものは少ない。案外多かったのが一番下の孫の絵です。そう年中会うわけでは無いが、近くに住んでいるので、写真を撮る機会が多かった。起きぬけに描く絵なので、おおかた写真から描いている。

川越句会

 桑原三郎先生を囲む句会が年4回(かな?)川越で開かれます。私は投句だけしています。12月2日に句会があって、その結果が送られてきました。

高得点句

8点句

寒蘭やインドの神は肌をみせ 横田周子

7点句

菊日和老舗旅館に酢の匂ひ  水庭幸子

6点句

赤子いま立てり銀河の尾を掴み 益子さとし
老人もずる休みする十二月    蛙

5点句

山道にかすかな妖気通草の実  長澤健次
立冬やわが人生に誤字脱字   蛙
冬満月貼り足す二円切手かな  横田周子
四つ足に生まれて死して霜柱  益子さとし

4点句

エプロンにぱぴぷぺポッケ木の実独楽 石原道明
潜水艦浮上三鬼の寒い海      益子さとし
秋茄子やふるさとゆっくり煮崩れる 水庭幸子
鴨の首「はてな」マークに曲がりけり 蛙
蛇穴に入るからみ合ひ掴み合ひ   桑原三郎

蛙の他の2句

  ぼろぼろの暖簾が自慢からっ風 2点
  点景に人影欲しき冬景色    3点

 私としては、めったにない好調ですな。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

彩の会(水彩画同好会)

今日の絵

Dscn4029

  彩の会で描いた絵 いつもの絵と違って大きいので(F6)プリンターからは取り込めず、デジカメで写してパソコンに取り込んでいます。

少し古い絵

Img201 
錦織圭。描いたこと忘れてた 2014年

田中歯科

 先日入れた歯の点検。問題なし。

彩の会

 「今日の絵」を描きました。来週、忘年会。

気になる俳句

焚火かなし消えんとすれば育てられ 高浜虚子

ぼんくら俳句

   釣り人の背中に焚火くすぶらせ

 今日は寒かった。明日はもっと寒くなるらしい。

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

中村哲さん

今日の絵

Img198

少し古い絵

Img199
      日野沢    2014年

暇人クラブ「ひだまり」

 ずいぶん賑やかになった。マージャンテーブルを8卓出して、それでも人は溢れる。
 私は包丁研ぎ。

中村 哲さん

 私は不明で、中村哲と言う存在を知りませんでした。昨日、今日、のニュースでその存在知り、偉大さに頭が下がります。嘘ばかり言っている安倍さんとは大違い。私は哲学者、鶴見俊介の考え方に影響を受けたと思っていますが、その鶴見俊介はは、「中村哲だけが日本の救いだ」という意味のことを言っていたようです。

気になる俳句

武蔵野は青空がよし12月 細見綾子

ぼんくら俳句

   散り残る紅葉に飛行機の音響く
   集めたる落ち葉を撒きて子ははしゃぐ
   対岸の石垣白し鴨の池
   入浴剤白濁強き12月

 

 

| | コメント (0)

«最低限を書く